平屋は地震に強いのかと疑問をお持ちの方へ!地震に強い理由と他の魅力をご紹介!

平屋を建てたいけれど、本当に地震に強いのか疑問に思っている方も多いでしょう。
そこで今回は、平屋が地震に強い理由といくつかの魅力をご紹介します。
新築を検討されている方は、ぜひお役立てください。

□平屋が地震に強いのはなぜだろう

まずは、シンプルなつくりになっているからです。
他の形状の住宅と比較した際に、凹凸が少ないという一面があります。
つまり、地震が起きた場合も震動の力が分散されやすく、地震の影響を受けにくくなります。
一方で、複雑な形をしている住宅は倒壊のリスクが高くなるので気をつけましょう。

また、高さがないことも理由の一つです。
建物は高ければ高いほど地震の影響を受けやすく、地震が起きた際に揺れが大きくなってしまいます。
平屋は高さがないため、地震が発生してもあまり揺れず、それによる建物の負担もそれほど大きくありません。
このように、平屋にすることで比較的耐震性の高い住まいを実現できるでしょう。

□平屋の魅力をご紹介!

平屋が地震に強い理由についてご理解いただけたと思います。
ここからは、地震に強いこと以外の平屋の魅力をご紹介します。
家づくりをお考えの方は、ぜひ参考にしてください。

1つ目は、家族とコミュニケーションがとりやすいことです。
リビングを中心とした間取りが広くとりやすく、上下に分かれることもありません。
そのため、家族と顔を合わせる機会が増え、自然とコミュニケーションも円滑に行えるでしょう。

2つ目は、動作が楽になることです。
上下の移動がないため、ものを運んだり洗濯物を干したりするのが楽です。
日常的な掃除も階段を使用する必要がないので負担が減るでしょう。
特にご高齢の方はいる場合は、バリアフリーの点でもおすすめです。

3つ目は、建築費用が安くなることです。
家を建てる場合は、足場の建設費用がかかります。
しかし、平屋の場合はそれが必要ないケースや、必要でも材料が少なく済むので費用を抑えられます。

4つ目は、光熱費が安いことです。
冷暖房を使用する際、平屋は2階建て住宅よりも効率が良くなります。
また、リビングがベースとなるので、家族が一部屋にいる時間が増え、自然と電気の使用量も減ります。

当社では、「casa piatto」という平屋住宅を提供しています。
居心地の良い住まいを実現したい方はぜひご相談ください。

□まとめ

この記事では、平屋は地震に強いのかどうかと、平屋の様々な魅力をご紹介しました。
平屋の魅力についてご理解いただけたと思います。
外観と住み心地を兼ね備えた平屋を建てたいという方は、ぜひ当社までご相談ください。