家の外壁をネイビーにするメリットとは?注意点も併せて紹介します!

家の外壁の色に悩んでいる方も多いのではないでしょうか。
上品でお洒落なネイビーが人気ですが、注意点をしっかり把握しておく必要があります。
この記事では、家の外壁をネイビーにするメリットと注意点をご紹介します。

□家の外壁をネイビーにするメリットとは?

落ち着いていて上品なネイビーの色は、外壁の色としても人気があります。
そこでここでは、ネイビーの特徴を4つ紹介します。

1つ目は、重くなりすぎないことです。
同じく落ち着いた色で人気の黒は、重くなりすぎてしまうことがあります。
黒が強すぎると感じる方は、色のトーンが低くても爽やかな印象になるネイビーがおすすめです。
また、外観とも馴染みやすいため、浮いてしまうこともないでしょう。

2つ目は、安らぎを感じられることです。
ネイビーの色には、副交感神経を刺激し心を落ち着かせるリラックス効果があるのをご存知でしょうか。
安心感が欲しいという方におすすめです。

3つ目は、トーンで印象を自由自在にコントロールできることです。
色合いはさまざまであり、トーンを変えるだけで印象が大きく異なります。
キュートな印象からクールな印象、落ち着いた印象まであるので、お好みで選びましょう。

4つ目は、紫外線に強いことです。
色褪せや剥がれなどの外壁劣化の主な原因は紫外線です。
青系の色は紫外線の影響を受けにくくなっているため、色褪せしにくく長持ちしますよ。

□外壁をネイビーにする際の注意点とは?2つご紹介します!

1つ目は、色褪せや汚れが目立ちやすいことです。
上記したように、ネイビーは色褪せしにくくなっています。
しかし、色褪せしてしまうと目立ちやすいという特徴があるので注意しましょう。

また、濃い色であるため、砂埃などの汚れも目立ってしまいます。
対策として、低汚染性の汚れに強く、耐用年数の長い塗料を選ぶと良いでしょう。

2つ目は、艶が目立ちすぎてしまうことです。
ネイビーは黒に近く反射しやすくなっているため、艶が目立ち過ぎてしまうことがあります。
艶が出過ぎてしまうと、落ち着いた印象がなくなってしまいます。
対策として、マットな仕上がりにしたい場合は、艶消しのできるモルタル専用塗料を選ぶと良いでしょう。

□まとめ

今回は、家の外壁をネイビーにするメリットと注意点をご紹介しました。
お洒落な落ち着いた印象で人気のあるネイビーですが、予想とは違う仕上がりになってしまうことがあります。
注意点を把握して、対策するようにしましょう。
何か分からないことがあれば、ぜひ当社にご相談ください。