キッチン照明の選び方とは?オープンキッチンにおすすめの照明も紹介します!

「オープンキッチンの照明の選び方について知りたい」
このようにお考えの方は、いらっしゃいませんか。
おしゃれなキッチンにしたい場合、照明選びやおすすめの照明について知っておきたいですよね、
そこで今回は、おしゃれなキッチンにするための情報についてご紹介します。
ぜひ参考にしてくださいね。

□おしゃれなキッチン照明にしたいときの選び方とは

皆さんは、おしゃれなキッチン照明にしたいときの選び方についてご存知でしょうか。
イメージが湧かない方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこでここでは、おしゃれなキッチン照明にしたいときの選び方のポイントについてご紹介します。

1つ目のポイントは、デザインについてです。
お料理をする際は、自分の好みのものに囲まれてお料理したいですよね。
デザインを決める際は、ダイニングやリビングのデザインと適しているかどうかを見極めましょう。
インテリアのスタイルや素材などを合わせることで、統一感のあるコーディネートになりますよ。

2つ目のポイントは、明るさについてです。
お料理したり洗い物をしたりするので、キッチンには明るさが求められます。

まずは、ベースとなる明るさを決めましょう。
ベースとなる照明は、天井につく照明で作ります。
キッチンの広さによって異なりますが、2灯か3灯が目安であることを覚えておきましょう。

次に、手元の明かりを決定します。
手元が影にならないことが重要です。
ベースと手元の照明の明かりがバランスよく配置されていると良いでしょう。

3つ目のポイントは、機能性についてです。
キッチンは、油がはねたり蒸気が発生したりするので、照明器具の汚れや故障が心配ですよね。
照明は、掃除がしやすいと家事のストレスを軽減されるでしょう。

□オープンキッチンでおすすめの照明について

ここでは、オープンキッチンでおすすめの照明について2つご紹介します。

まずは、天井に埋め込むタイプのダウンライトについてです。
ダウンライトは、小型のため光の範囲が狭くなります。
同時に複数設置したり、スポットライトなどと組み合わせて使用したりすると良いでしょう。

次に、スポットライトについてです。
間接照明として利用したり、手元を明るく照らしたりするために用いられることが多いでしょう。
オープンタイプのキッチンの場合におすすめの照明です。

□まとめ

今回は、おしゃれなキッチンにするための情報についてご紹介しました。
おしゃれにするために、デザインや明るさについて考慮して選択することが大切です。
オープンキッチンでのおすすめの照明としてダウンライトやスポットライトを検討してみてください。