家事動線をシンプルにするアイデアとは?ファミリークローゼットについてご紹介!

家事動線とは、家事をする際に移動する線をつないだものです。
家事を楽にするためには、そんな家事動線を短く効率的につなぐ必要があります。
そこで今回は、家事動線を楽にするファミリークローゼットの便利な理由とタイプをご紹介します。
家づくりについてお考えの方は、ぜひ参考にしてください。

□ファミリークローゼットがあると便利な理由とは?

1つ目の理由は、家事動線が良くなり家事が楽になるからです。
ファミリークローゼットがない住宅で洗濯する際の家事動線を見ていきましょう。

まずは、1階にある洗濯機で洗濯物を洗います。
次に2階のベランダで洗濯物を干して、寝室もしくは和室でたたみます。
最後に、各部屋のクローゼットに片づけます。
この流れでは、とても労力がかかることが分かるでしょう。

しかし、ファミリークローゼットに家族全員の衣類が片づけられると、家事効率が高まります。
そのため、洗濯物をたたんでから片づけるまでの動線が短くなります。

2つ目の理由は、整理整頓がしやすくなるからです。
ファミリークローゼットは、布団やタオルなども収納できます。
全てのものが1つにまとめられるため、整理整頓がしやすくなります。

3つ目の理由は、掃除がしやすくなるからです。
2つ目の理由からくるメリットです。
片づけがしやすくなるため、掃除の前に片づける時間が短くて済みます。

4つ目の理由は、居住スペースを広めに確保しやすいからです。
各部屋にクローゼットを設置すると、その分居住スペースが狭くなってしまいます。

しかし、1つ大きなファミリークローゼットを配置すれば、他の部屋を広々とした空間にできます。

□ファミリークローゼットのタイプとは

*生活動線を良くするファミリークローゼット

玄関に靴や傘、コート、帽子、マフラーなどをまとめて収納できるファミリークローゼットがあると便利です。
ほこりや花粉、ウイルスを生活スペースに入れない対策にもなります。

*家事動線を良くするファミリークローゼット

洗濯機の近くに外干しや中干しができて、乾いた洗濯物をたたむスペースも作れます。
そこで、そのまま収納できるファミリークローゼットがあると、洗濯する際に動く必要がありません。

□まとめ

今回は、家事動線をシンプルにするファミリークローゼットをご紹介しました。
ファミリークローゼットを導入して家事が楽で快適な日々を手に入れましょう。
この記事の他にも知りたいことがあれば、お気軽にご相談ください。