外観がおしゃれな注文住宅を建てるポイントをご紹介します!

「おしゃれな外観の注文住宅を建てたい」
「外観を決めるポイントが知りたい」
このようにお思いの方はいらっしゃいませんか。
そこで、今回は住宅の主な外観のデザインと外観を決める鉄則をご紹介します。
ぜひ参考にしてください。

□住宅の主な外観のデザインとは?

1つ目は、ナチュラルです。
ナチュラルは白や淡いカラーをベースとした住宅です。
柔らかい雰囲気でかわいらしいのが特徴です。
シンプルでかわいい住宅にしたい方におすすめのデザインです。

2つ目は、モダンです。
ナチュラルとならびシンプルなデザインが特徴であるモダンは白やグレーなど1色でデザインされている外観が多いです。
ナチュラルと異なる点はスタイリッシュであることです。

工夫次第で個性的なデザインになります。

3つ目は、和モダンです。
その名の通りモダンに和風を足したのが和モダンです。
白やグレーに加えて黒や濃い色といった和を感じさせるカラーを足します。
木材を使ったり、日本瓦を使ったり、モダンとは一味違う趣のある住宅に仕上がります。

4つ目は、洋モダンです。
レンガ調にしたり、窓をシンプルにしたりします。

5つ目は、洋風です。
ヨーロッパにある宮殿風のデザインやフランス窓を採用している住宅を洋風と呼びます。
物語に出てくるメルヘンチックな住宅に住みたい方におすすめです。

6つ目はアーリーアメリカンです。
アメリカの住宅に似せているのがアーリーアメリカンです。
三角屋根や優しい色合いのカラーを使います。

□外観を決める鉄則とは?

1つ目は、住宅の形状です。
シンプルな住宅はスタイリッシュに、複雑な住宅は豪華な印象を受けます。
どちらのテイストの住宅にしたいのかを決めてから住宅の形状を決めるようにしましょう。

2つ目は、窓の形です。
窓の形は主に以下の4種類です。

・縦すべり窓
・横すべり窓
・FIX窓
・引違い窓

縦すべり窓は住宅の外観が若々しく見えます。
プライバシーが守りやすいのも利点です。

横すべり窓は開口部が大きく開かないため、防犯面で優れています。
部屋の用途に合わせてピンポイントに配置しましょう。

FIX窓は窓枠がすっきりしているため、スマートな印象を与えます。
シンプルな住宅にしたい場合はFIX窓を採用しましょう。

引違い窓は日本でよく用いられている窓です。
ポピュラーすぎて個性を出すのには向いていません。

□まとめ

注文住宅の外観デザインをご紹介しました。
また、外観を決める鉄則もご紹介しました。
この記事がお客様の役に立てば幸いです。
また、他にも知りたいことがあればお気軽にご相談ください。