コンテンツ

いえプロジェクト

建築家とつくる、憧れの暮らし

家は買うものではなく、つくりあげていくもの。
建築家とつくるこだわりの住まいは、豊かなライフスタイルを演出します。

建築家とつくる家

家族のかたちや暮らし方はそれぞれ違う。だから、家だってひとつひとつ違っていていいはず。一生に一度の大きな買い物であれば、デザインやディテールにもこだわりたい。そんな家族の夢や希望を「家」というかたちにしていくのが建築家の仕事です。その声を聞き、家族のライフスタイルを尊重した、家族のための「特別な住まい」をつくりあげます。

一生に一度の家づくりだから、理想を叶えたい

家づくりのコンセプト

家は、人生のうちに何度も建てられるものではありません。だからこそ、家族にとって本当に良い住宅をつくることが大切です。しかし、初めてのことだからこそ、不安なこともいっぱいあるのではないでしょうか?

ie projectでは、その不安を解消し、建築家と一緒に、家族の絆が深まるような家、美しい家、友達が集まってくるような家など、満足感でいっぱいの家づくりを可能にします。

家族の想いをより良いカタチにします。

家族の想いをより良いカタチにします。

こんな外観の家に住みたい・・・こんな間取りにしたい・・・そう考えてみても、なかなかカタチにすることは難しいもの。一般的な住宅会社に建築を依頼し、実際に思い描いていた家と違う家になってしまったと後悔しているという声を聞くことがあります。

ie projectではそんな後悔をしないため、デザインと間取りのプロである建築家との家づくりを可能にしています。頭に描いたイメージ以上の提案を楽しんでください。

家づくりに大切な資金や土地選びのことも安心です。

家づくりに大切な資金や土地選びのことも安心です。

建築家との家づくりの問題点は、家づくりに欠かせない資金計画や土地選びなどの提案ができないことでした。ie projectでは、登録の住宅会社がお客様と建築家と一緒に家づくりに参加します。

資金計画や土地探しのプロがお客様の家づくりに最良のご提案をおこなうことで、安心して家づくりを楽しんでいただくことができます。

住んでからのメンテナンスのことも考えています。

住んでからのメンテナンスのことも考えています。

建築家の家は、一般的にオーダーメイドの部材を多く使います。しかし、オーダーメイドの部材は、デザイン重視するため、比較的にメンテナンスが必要となるケースが多くなってしまいます。

ie projectでは、デザインがよく、高品質なオリジナルの部材の選定だけでなく、多くのメーカーにご協力をいただきメンテナンスも考えた、一般的に流通している部材の選定も提案していきます。

建築家とすすめる家づくり

建築家と家を建てる。それは少し贅沢なことに感じるかもしれません。でも、長く住み続ける家だからこそ、本当にいいものを手に入れたい。建築家と家を建てることには、たくさんのコトがあるのです。

デザインのコト

デザインのコト

強さと美しさ、そして“家族らしさ”を反映させたオリジナリティあふれる住まいをご提案します。スタイリッシュでありながら飽きのこないデザインは、建築家の鋭い感性によって生み出されます。

間取りのコト

間取りのコト

家族構成やライフスタイルに合わせて最適なプランをご提案します。ストレスの少ない動線を確保することはもちろん、暮らしの変化やお子さまの成長を見据えて間取りを考えます。

プランのコト

プランのコト

経験豊かな建築家はアイデアも豊富。プロの目線からお客様にもっとも適したプランを作成し、かたちにしていきます。想像を超えるような満足のいく家づくりができるはずです。

マテリアルのコト

マテリアルのコト

どんな素材を使うのか、どんな色にするのか。わずかな違いでもお部屋の雰囲気はガラリと変わります。建築家のプロの目で最適なものを選び、家全体を美しくコーディネートします。

設備のコト

設備のコト

時にはインテリアとしての顔を持つ設備器具。その個性を生かすこともデザインのひとつです。もちろん、毎日使うものだから耐久性や使いやすさを兼ねた設備を提案します。

照明のコト

照明のコト

照明は明るく照らしてくれるだけでなく、インテリアとしての一面も持ち合わせます。お部屋の雰囲気に合わせて、また、家族のライフスタイルに合わせた提案をします。

エクステリアのコト

エクステリアのコト

エクステリアも家の一部です。使い勝手を意識しながら、住まいを引き立てるように、暮らしに寄り添うように、トータルでコーディネートしていきます。

予算のコト

予算のコト

予算にもメリハリをつけ、無駄なコストを減らします。手を抜くことなく、納得の価格で最高の住まいを提供できるよう、さまざまな工夫を凝らしています。